The ARAKIのギターライフ

ストイックでストレッチの効いた 且つパシフィック的でいて一句読めそうなギターライフ〜魔界編〜

曲を作ろう

ギター講師になって生徒のみなさんからよく聞くのが『曲を作りたいけどどうやって作ったらいいかわからない』です!

わかる!

僕も高校生の頃はそう思ってました。

そんなみんなにアドバイスするとしたら『やってみたら出来る!』です!

めちゃめちゃ適当なセリフですがマジで僕も最初は適当に鼻歌から作りました。

難しい音楽理論とかは置いといて、全然曲作れます!

もちろん音楽理論知ってた方がいろんなこと出来るようになるとは思うけど、世の中の名曲たちはそんなこと知らんくてもきっと作れます!

歌詞だったり歌声だったりキャラだったり顔だったり、いろんな要素がそこに組み合わさって爆発的人気を生み出すような人たちに自分はなれなかったけど、自分的に名曲なら作れます笑

 

バンドマンの中でも曲作り担当メンバー同士の会話あるあるで【曲作り何から始める?】っていう話題はしょっちゅうあるんですけど、鼻歌からだったり、歌詞からだったり、コード進行からだったり、ギターのリフからだったり、とにかく十人十色です。

僕もどのパターンからも作ったことあります。

 

まず鼻歌にしてもギターリフにしても思いついたらその曲のキーを探りましょう!

だいたいそのメロディーの落ち着くポイントの音がキーです!

キーがわかったらコード進行をつけてみましょう!

コード進行なんかわからんと思う方はとりあえず大好きな曲から何曲かコード進行を調べて、それを発見したキーに置き換えてみましょう!

 

例えば調べた曲のコード進行が

C→F→G→C

だったとしてこれならキーがCなので

(Cで落ち着くと思うはずなのでやってみて)

自分の曲のキーがEならCから数えて2つ上の音なので全部のコードを2つ上げて

E→A→B→E

みたいな感じです!

 

そんな感じで思いついたメロディーになんとなく合いそうなコード進行をつけてまずはAメロかサビか作っちゃいましょう!

あとはそこから広げていけば大丈夫です。

 

最初から自分だけの世界観炸裂の誰もやっていないような曲!なんてハードルは上げずにまずは何々っぽいみたいな曲で全然いいと思うんであとはたくさん曲数作っていくうちに自分だけの世界観みたいな曲にできていけばいいと思います。

そんな感じでやってみたら出来ます!

僕も初めてバンドでオリジナル作ってそれを一発録りのスタジオ録音してデモCD作って、そのCDをレコード会社の人が聴いてくれて初めてのCDデビューが決まったので、やってみたら何かしら繋がっていくかもしれません!

全然才能も知識もない僕でもある程度やれたのできっとみんな大丈夫!

どんどんかっこいい曲生み出してください!